往く先は風に訊け ホーム » ハイスクールD×D NEW »アニメ感想 ハイスクールD×D NEW 第6話「行け!オカルト研究部!」

アニメ感想 ハイスクールD×D NEW 第6話「行け!オカルト研究部!」  

NEW6-T

エロと熱血で強くなる!主人公の本領発揮!

駒王学園での戦いに決着。

コカビエルとの戦いは意外な結末を迎える。

NEW6-1

燃え上がるエロの力!

ブーステッドギアギフトの全力を使っても部長とコカビエルの差は歴然。

朱乃さん介入も効果は薄く木場、ゼノビア、子猫三人がかりでも一蹴。

圧倒的な力の前に立ち上がるのはやはり主人公か。

NEW6-2
NEW6-3

部長のおっぱいを吸う為に兵藤一誠燃え上がる!

「それで勝てるなら安い」とは確かにそうだけどwww

かつてない輝きを放つセイクリッドギア、でも何か釈然としないwww

ハーレム王になりたいなら自分に付くか?というコカビエルに一瞬転びそうになったのもらしいわw

最初は強く感じたコカビエルだけどあの一誠に押されかけるのはかなり情けない・・・

NEW6-4

神の不在

作中キャラにとって衝撃の事実!

見ている私としては「へぇ~」程度だけど世界観的に神も悪魔も天使も実在すると考えると気を失う程の事実なのか。

天使とか悪魔って固有の名前があるけど神様って「神」という抽象的な存在かと思っていた。

悪魔も人間との契約で力を得てるし神の信仰もシステムらしい。

何かちょっと現金だなぁw

NEW6-5

白龍皇「アルビオン」登場

一誠がエロの力でコカビエルと戦闘を開始した直後、結界を破壊して現れた白い龍。

ちょくちょく話は出ていた彼がここで参戦、そしてコカビエル一蹴www

共闘、援軍どころか一人で片付けてしまった・・・

赤龍帝が力を増してそれを与えたりする能力ならば白龍皇は相手の能力を10秒毎に半減、吸収すると。

これかなりチートな気がする能力ですな。

最短でも10秒耐えれば相手は能力半減、それはそっくりそのまま自分の糧に。

何か代償がなければおかしいとおもうけどその辺りは不明。

常時フルアーマー状態だし一誠との差は歴然か?

彼がコカビエルを連れ去りフリードもついでにお持ち帰り~して戦いは幕を閉じました。

NEW6-6

神がいなけりゃ悪魔落ち

ゼノビア加入~、いや流石に唐突過ぎないか?w

神の不在に自暴自棄になったらしいけどそれならもうちょっと落ち込んだ様子を見せて欲しかったな。

自暴自棄というよりも冷静に落ち込んでる様には見えたけど。

エピソードの締めは彼女の加入と木場の尻叩き、そして一誠のお得意様の正体判明で終わり。

結構な重大発表だったはずだけど来週は何故か水着回になるようですねww

↓押していただけると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ハイスクールD×D NEW Vol.1 [Blu-ray]
メディアファクトリー (2013-09-25)
売り上げランキング: 26


Sympathy
Sympathy
posted with amazlet at 13.07.09
Larval Stage Planning
ランティス (2013-07-17)
売り上げランキング: 378
関連記事
スポンサーサイト



category: ハイスクールD×D NEW

thread: ハイスクールD×D NEW

janre: アニメ・コミック

コメント

基本的に神滅具(ロンギヌス)は神をも殺せるといわれる、神器(セイクリッド・ギア)の中でも凶悪な能力を秘めた代物なので、どれもチートですよ。
共通項として、神器としての能力を複数備えているようですし…
分かりにくい欠点をあえて挙げるなら、最初に触れなければいけない事(所有者に一定以上の能力は求められる)、吸収出来る力は自身のフルパワーまでで、残りは排出されるという位でしょうかね。
使い勝手なら赤龍帝の籠手(ブーステッド・ギア)の方が良さそうな気がします。

rin #- | URL
2013/08/13 23:27 | edit

Re: タイトルなし

>rinさん

なるほどパワーを自分のものにするのかと思っていましたがどちらかと言うとEN吸収的なものだったんですね。
それと自分の上限までしか出来ないのは誤解していました。
白龍皇は短時間でも強く、時間があれば赤龍帝もありと一長一短に仕上がってますね。

> 基本的に神滅具(ロンギヌス)は神をも殺せるといわれる、神器(セイクリッド・ギア)の中でも凶悪な能力を秘めた代物なので、どれもチートですよ。
> 共通項として、神器としての能力を複数備えているようですし…
> 分かりにくい欠点をあえて挙げるなら、最初に触れなければいけない事(所有者に一定以上の能力は求められる)、吸収出来る力は自身のフルパワーまでで、残りは排出されるという位でしょうかね。
> 使い勝手なら赤龍帝の籠手(ブーステッド・ギア)の方が良さそうな気がします。

七夜雅 #- | URL
2013/08/15 01:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3562-2b67542d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(;゚∀゚)=3おっぱいこそパワーの源! ~ハイスクールD×D NEW 第6話「行け、オカルト研究部!」~

「───お前のせいで俺は…俺はッ! 部長のお乳を吸えなくなったんだぞ!!!」

悠遊自適 | 2013/08/13 22:42

ハイスクールDxD NEW チバテレ(8/11)#06

第6話 行け!オカルト研究部! 公式サイトから一誠が譲渡できる最大限の力を受けたリアスは、全身から魔力を放ってコカビエルへと攻撃を放つも、簡単に弾き飛ばされてしまう。 朱乃...

ぬる~くまったりと | 2013/08/13 22:45

ハイスクールD×D NEW 第6話

「行け!オカルト研究部!」 そんなに女の子がいいなら、この場から生きて帰るなら、私が色々してあげるわよ!

日影補完計画 | 2013/08/13 23:11

ハイスクールD×D NEW 第6話「行け!オカルト研究部!」

月光校庭のエクスカリバー編、最終回! コカビエルとの決着へ…。 リアス先輩との約束で妄想みなぎった一誠は堕天使に勝利できるのか!? シリーズ前半の終章、そして次章へ繋が

空 と 夏 の 間 ... | 2013/08/13 23:26

ハイスクールD×D NEW 第6話 行け!オカルト研究部!

イッセーは最大まで高めた力をリアスに譲渡。 その力は上級悪魔の域を超え、最上級悪魔の域へ。 …が、それでもコカビエルに葉届かず、万事休す。 朱乃も仕掛けますが ...

ゲーム漬け | 2013/08/13 23:30

アニメ感想 13/08/11(日) ハイスクールD×D NEW #6

ハイスクールD×D NEW 第6話『行け、オカルト研究部!』今回は・・・いい最終回でした。まぁ、実際に月光校庭のエクスカリバー編は今回でラストですからね。今回も、一誠がかっこい ...

ニコパクブログ7号館 | 2013/08/14 02:27

ハイスクールD×D NEW 第6話「行け、オカルト研究部!」

コカビエルさん強し! このままでは一誠のハーレム計画が(ぇ 発奮する理由がなんか違う^^; コカビエルさんの誘惑に一瞬乗りかけたし リアス先輩からごほうび発言きたー! まさか...

のらりんすけっち | 2013/08/14 04:01

ハイスクールD×D NEW 第6話「行け、オカルト研究部!」 感想

月光校庭のエクスカリバー編完 あらすじ 一誠が譲渡できる最大限の力を受けたリアスは、全身から魔力を放ってコカビエルへと攻撃を放つも、簡単に弾き飛ばされてしまう。朱乃もコ...

書き手の部屋 | 2013/08/14 08:50

ハイスクールD×D NEW 第6話「行け、オカルト研究部!」レビュー・感想

吸える、ついに吸えるんだ、今の俺は、そう神さえも殴り飛ばせるぜああ、神様いないんだっけ、あっはっは・・・よぉっしゃぁああああああ!!!やれられてもらうぜ、コカビエル部長の ...

ヲタブロ | 2013/08/15 07:30

ハイスクールD×D NEW 第6話「行け!オカルト研究部!」

最大までブーストした力をイッセーから受け取ったリアス。コカビエルに強烈な一撃を叩き込むが、すぐ力を使い果たしてしまいピンチに陥る。 朱乃や木場たちの攻撃でもコカビエルを

妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン) | 2013/08/15 23:56

ハイスクールD×D NEW 第06話

第6話「行け!オカルト研究部!」の感想です。リアス部長と手をつなぎ、コカビエルに挑むイッセー。そして、能力により倍加した力を部長へと譲渡!コカビエルをして「最上級...

閑話休題 -intermezzo- | 2013/08/17 00:19

ハイスクールD×D NEW 第6話 『行け!オカルト研究部!』 おっぱいで覚醒、おっぱいさえあればイッセーはどこまでも強くなるのか。

色々してあげるわよ(エコー)。これによりイッセーの目には種割れや宇宙ならぬおっぱいが。そしてこれまで以上にパワーアップ。コカビエルに「何者だ、名を名乗れ!」と言わせるほ...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2013/08/18 12:43

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop