往く先は風に訊け ホーム » スポンサー広告 » 書籍感想 »持てる技術の全てを使い 書籍感想「魔法少女リリカルなのはViVid7巻」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

持てる技術の全てを使い 書籍感想「魔法少女リリカルなのはViVid7巻」  

魔法少女リリカルなのはViVid (7) (カドカワコミックス・エース)

高町なのはの娘VS八神道場の秘蔵っ娘

激闘、インターミドル!

まだまだ続く熱い戦い。

遂に始まった主人公「高町ヴィヴィオ」の戦い。

対するは八神道場代表「ミウラ・リナルディ」

魔法戦競技の選手である前に格闘戦技選手の二人は魔法を織り交ぜつつも連打、カウンター、大技、持てる技を全て出してぶつかり合います。

最後には一閃必中VS一閃必墜

紙一重、どちらが勝利してもおかしくない勝負でした!

まさか主人公であるヴィヴィオが負けてしまうとは思いませんでしたが・・・

驚きましたがミウラもそれだけ強かった。

そして参加前から言われていた様にインターミドルはそれだけレベルが高い・・・


これでコロナとヴィヴィオの2人が敗退してしまいました・・・

ですが、負けたチームメイトの夢は残った人が叶える!

この想いを胸にリオが奮起!


上位の対戦相手、砲撃番長「ハリー・トライベッカ」相手に一歩も引かないリオ。

激闘が終わって直ぐまた目を離せない激闘。

毎度戦いが良い所で次巻へ引き継がれてもどかしい!

魔法少女リリカルなのはViVid (7) (カドカワコミックス・エース)
藤真 拓哉
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-06-23)
関連記事
スポンサーサイト

category: 書籍感想

thread: 漫画

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2971-0eaee9d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。