往く先は風に訊け ホーム » スポンサー広告 » 書籍感想 »書籍感想「そらのおとしもの 14巻」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

書籍感想「そらのおとしもの 14巻」  

そらのおとしもの (14) (カドカワコミックスAエース)

イカロスを破る相手を倒す手段等あるのか・・・?

現れたイカロス・メラン

最強のエンジェロイドイカロスが破れ絶望感の広がる状況で・・・


話数自体は3話に特別編3つですが1話1話のボリュームが50P以上あるから刊行ペースが早いんでしょうね。

普通の月刊連載なら半年位で1冊ですし。


そらのおとしもの新刊は今までほぼ無敵だったイカロスがボロボロにされた状況からスタート。

それ即ちニンフ、アストレアでは敵わない・・・

アストレアのクリュサオルをへし折りイージスLを破壊する攻撃力を持つメランが強すぎて笑えない・・・

イカロスがアポロンの一撃を身を呈して防ぎイージスを展開し爆発に巻き込み両機大破。

それでも一段落付いたかと思えばまさかのニンフ、アストレアのメランが大挙して現れて絶望感MAX

打ち破るにはやっぱり覚醒、進化etc

第一世代にもパンドラが積んであったのだー!という設定でニンフが進化。

キチンと伏線もありましたし以前使用した素粒子ジャミングシステムで攻勢に出ましたがニンフでは出力不足。

智樹との接触(が関係あるのか不明ですが)でイカロスもバージョンⅡに進化。

スピード、パワー、そして絶対防御は反射能力も手に入れてまさに死角無しの最強エンジェロイドになって多数のメランを圧倒しました。

智樹も怪我は酷かったですが命に別条なし、これで本当に一安心

でもないのが恐いわ!

1話の区切りに出来そうな部分で区切らずもう一展開させるからそらおとのバトルは恐い!!


カオスが登場し多数の可変ウイングのコアを吸収し間違った方向へ進化。

誰の制御も効かない「望むままにならぬ現実」を体現したカオス。

イカロス、ニンフ、アストレアの全ての能力を手に入れ複数展開したアポロンの一斉射撃をする直前。

智樹の、お兄ちゃんの存在に気付いたカオスは撤退。

その夜入院中の智樹の病室に侵入し自問自答するカオス。

彼女が家に帰れる日が1日でも早く来て欲しいです・・・


と、これだけの内容があって2話ですか・・・

ちなみに残り1話はそらおとらしい馬鹿話w

サンタになった智樹が(自分の思う)素敵な衣装をプレゼントを女の子にするお話です。

でもそんな服は勿論着るわけがないですよねw

自分のあげた素敵な衣装を着せるために命懸けな智樹が凄いw

自分の犯した罪は償いましょう。


特別編2本はウヒョウヒョしてる智樹を見つけた二人、アストレアとイカロスそれぞれの対応を描いた

「だってひろっちゃったんだもん アストレイへん&イカロスへん。」

不潔って言うアストレアが可愛くてイイ!

パンツ見せちゃう所もバカだけどイイね(私はアストレア推し)


それにしてもパンツの上からとはいえ結構際どい所を筆で攻める智樹・・・

イカロスもアストレアとは別の意味でバカ、そして素直過ぎるw

最後の1話は劇場版の予告漫画(嘘)

真の最強を決めようとする登場人物たち。

最強の座に座るそはらさんの前に全員諦めちゃいましたw


次巻では三度私立の金持ち「キング=義経」が登場。

そして守形先輩の過去が明らかに?

あの人が何故川辺でサバイバルしているのか、それは本編の謎と関係あるのでしょうか?

そらのおとしもの (14) (カドカワコミックスAエース)
水無月 すう
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-03-19)
関連記事
スポンサーサイト

category: 書籍感想

thread: 漫画

janre: アニメ・コミック

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2711-e0523273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そらのおとしもの 水無月すう著 第14巻 感想

おまえなんかが触れていい人じゃない!! ニンフ・・マスターを・・・お願い・・・・ タイプαIkaros・・・修復・・・不能・・・・ 嵐どころじゃなかった!! すごかった!! 息をつく暇もなく一気に展開す...

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 | 2012/04/09 07:51

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。