往く先は風に訊け ホーム » 書籍感想 »書籍感想「バカとテストと召喚獣10巻」

書籍感想「バカとテストと召喚獣10巻」  

書籍感想「バカとテストと召喚獣10巻」

とりあえず表紙が私得過ぎる

遂にAクラスとのリベンジマッチ。

圧倒的な実力差を経験と戦略で覆そうとするFクラス。

ですがAクラスもFクラスとの交流を深めた面子が多い為油断なく全力でぶつかってくる。

そして雄二への愛が凄い翔子のせいで策も尽く読まれてしまい・・・

最後にはいつか来るだろうと思っていた3年生との学年を超えたバトルに発展。

これで遂にオールスターを味方に策を巡らして戦えますね!


リベンジマッチ自体はVS3年生の前の前哨戦なのか1巻で決着が付いてしまいましたね。

もう少し長くても良いと思いましたが結末から考えるとあまり長くするのも駄目かもしれませんね。

波乱のVS3年生は少し長くなるのでしょうかね。

でもあの結末はあまりいただけないかなぁ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バカとテストと召喚獣10 (ファミ通文庫)
井上 堅二
エンターブレイン
売り上げランキング: 9
関連記事
スポンサーサイト

category: 書籍感想

thread: ライトノベル

janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2476-9e2b7c3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop