往く先は風に訊け ホーム » 書籍感想 »書籍感想「MELTY BLOOD X2巻」

書籍感想「MELTY BLOOD X2巻」  

長期に渡るメルブラコミカライズもこれで終わり。

立ちはだかるはGシエル!

G秋葉ならぬGシエル登場ww

まぁ勿論犯人は^^;

Gサイズのくせにカレーの大食い対決仕掛けてくるんだから譲歩も何もあったものじゃないww

こちらの世界ではオシリスと対峙している設定になっていてオシリスを再利用しようとしたアホなシオンと琥珀さんの陰謀で暴走したオシリス改。

最終的には路地裏同盟の活躍でなんとか元鞘。

最終回のタイトルですが

ビバ!路地裏

ですねw

MELTY BLOOD X (2) (角川コミックス・エース 155-11)
桐嶋 たける
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-11-21)
関連記事
スポンサーサイト

category: 書籍感想

thread: マンガ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2372-2b44877a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop