往く先は風に訊け ホーム » 書籍感想 »書籍感想「To LOVEる -とらぶる- ダークネス3巻」

書籍感想「To LOVEる -とらぶる- ダークネス3巻」  

書籍感想「To LOVEる -とらぶる- ダークネス3巻」

ダークネスになりよりえっちくなったToLOVEる第3巻。


「Metamorphose~変り行く時…~」

メモルゼ星人のルン(レン)メインのエピソード。

2人の精神が同居している彼女はどれだけ頑張ってもララと同じ舞台には立てないと考えていましたが・・・思わぬ形で問題が解決します。

そうならそうと言っておいてよ、と思いましたw


「Sisters~幸せの発明品・ララ~」

ララ達姉妹のお話。

自由奔放で子供っぽいララですがその真意は・・・

やっぱりお姉さんですね~、彼女の発明品がトラブルを起こすのは相変わらずですがw


「True self~闇の中の素顔~」

打ち解けてきたかに見えるメアですがその心の闇は健在。

危うくお静ちゃんが消えるところでした・・・


「Bad mood~幸せの絆~」

美柑とさり気なく九条先輩のエピソード。

モモが自分の居場所に入ってきて気づかないうちに焦る美柑でしたが兄妹の間には確固たる絆がありました。

昔のエピソードがとても良く、九条先輩もとても良かったです。


番外編「First love~気がつけば初恋?~」

古手川さんメインの短めの番外編。

リトにハレンチと言い続ける彼女ですがしっかり彼を見ています。

そんな彼女が恋を自覚したお話。


相変わらず絵のレベルが高く、女の子が可愛くて更にエロい。

文句なし!

個人的にお気に入りなのは11話の前にある唯の鉛筆画と「その絆がある限り~」と言った時の九条先輩の顔。

後特典で付いてきた小学生唯もGOOD!

関連記事
スポンサーサイト

category: 書籍感想

thread: 漫画

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2258-99435d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop