往く先は風に訊け ホーム » スポンサー広告 » 2011秋以前のアニメ感想 »アニメ感想 UN-GO 第2話「無情のうた」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アニメ感想 UN-GO 第2話「無情のうた」  

アニメ感想 UN-GO 第2話「無情のうた」

新型ボーカロイド、リアルで3Dで。

結城はバイトで購入に並ぶも発売は禁止になる・・・

そんな物が発売される位の技術レベルか、世界観が解らないw


一方海勝麟六の元には殺人事件が持ち込まれる、被害者は「長田久子」

犯人は直ぐに海勝のアドバイスで操作され指名手配されるが・・・

結城の元には手配された荒巻という人物は犯人ではないという娘からの依頼が来る。

そして巡り巡って犯人を検挙する、犯人探しを依頼をしてきた娘「長田案」を。

幼く無知な子供を戦意高揚、そして金儲けに利用した母親と政府。

そして結局真実はまたも闇の中へ・・・


1話よりは楽しめた・・・かな。

因果の能力があるというのを知っていたからというのもありますがw

尺の問題かもしれませんがミステリーなんですが推理、思考の時間がないんですよね、視聴者に。

複数話にすれば尺もと思いましたが深夜にそれは無理ですね。

起承転結、流れが早くて目を離すと新情報が出てて辛いですw

そしてヒロインらしい梨江は今回出番なし・・・

How to go(初回生産限定盤)(DVD付)
School Food Punishment
ERJ (2011-12-07)
売り上げランキング: 307
関連記事
スポンサーサイト

category: 2011秋以前のアニメ感想

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2176-05ee44c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

UN-GO 第2話「無情のうた」 感想

夢は絶対叶うって信じたかった! 麟六の元に泉が持ち込んだ投資家長野久子の殺人事件。 久子の娘である案は麟六の推理は間違いであり新十郎達に改めて調査を依頼するが…。 麟六と泉は目的達成のためなら手段を選ばないえげつなさと黒さを持ってますね。

日刊アニログ | 2011/10/22 15:52

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。