往く先は風に訊け ホーム » スポンサー広告 » 2011秋以前のアニメ感想 »アニメ感想 たまゆら~hitotose~ 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アニメ感想 たまゆら~hitotose~ 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」  

アニメ感想 たまゆら~hitotose~ 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」

やっぱり雰囲気が良い。

そしてお父さんとカメラのエピソードはほっこりしますね。

キャラの表情が豊かで楽しかったり一挙手一投足が面白い。

お姉ちゃんとの回想でも写真はどれも良いものばかりでした。

今はデジカメで「補正」された写真が撮れますが、楓の撮った様なブレのある写真もまた思い出として良いですね。

堂郷先生はギャグさえ無ければもっと良い先生に見えるのにw


キャラ紹介がバッサリ切られててちょっと名前がわからないです。

が、気にせず楽しめてます。

友達が出来て~仲良くなって~の流れを見せるとちょっとダレるかもしれませんし良いと思います。

キャラの表情や?等の演出面が雰囲気と合っていて楽しく見れる作品だと思いました。

関連記事
スポンサーサイト

category: 2011秋以前のアニメ感想

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tb: 2   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2113-d09374c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たまゆら~hitotose~ 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」 感想

これからも沢山の楽しい思い出を 家でかおるを一人にしないためにお泊まり会をすることになった楓達。 写真を通して過去から伝えられるメッセージ。 父親の撮った写真からメッセージを受け取った楓。 楓がこれから先楽しい思い出を沢山作れるといいなぁと思わせてくれ...

日刊アニログ | 2011/10/12 13:08

たまゆら~hitotose~ 第2話「やさしい香りに包まれた日、なので」

記事が恥ずかしいセリフ連発になりそうだw 今回も思いやりたっぷりの、ほっこり優しいひとときでしたね(^^) この作品の人たちはみんな超いい人たちなのですが、 ふだんは「痛い」人が多いのもまた事実なの...

のらりんすけっち | 2011/10/12 14:17

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。