往く先は風に訊け ホーム » 2011秋以前のアニメ感想 »アニメ感想 アイドルマスター 第7話「大好きなもの、大切なもの」

アニメ感想 アイドルマスター 第7話「大好きなもの、大切なもの」  

アニメ感想 アイドルマスター 第7話「大好きなもの、大切なもの」

やよい回であり伊織回でした。

「俺は皆のプロデューサー!」竜宮小町が結成されても全員面倒見るという全方位攻撃型Pの台詞でした。

竜宮小町にも出番がありますよ、という制作陣からのアピールでしょうか?


・伊織とやよい

アイマス7-1

確か年齢はやよいが1個下ですよね。

年齢は近いけど家庭環境も性格全然違う二人。

そんな二人と高槻さん家の家庭状況のお話。


・家を支えるやよい、を支える長介君

アイマス7-2

多忙な両親の代わりに家事全般を引き受けるやよい。

更に家計の助けの為にアイドル活動と本当に魅力的な子ですねこの子。

それでも幼い彼女が無理をしているのを感じ取っていたんでしょうね、長男である彼はそんな彼女を支えようとしてました。

助けになろうと努力してる、でも出来なくて認めてもらえなくて、お姉ちゃんは友達を頼って、それに反発して・・・

アイマス7-3

遂に家出をしてしまった(厳密には物置の中ですが)そんな彼を見つけたのは伊織。

アイマス7-4

彼女は逃げてしまった彼にぶつかっていく事をそしてプライドを説きます。

う~ん、流石プライドNo1アイドルw

アイマス7-5

一歩成長した長介君。

アイマス7-6

やよい回で伊織回で・・・長介君の回だったかな?w


子供と触れ合う伊織と響が見れたり、家事するやよいが輝いてたり長介君が帰ってきてくれて泣いちゃったやよい&長介君が良かったりとジーンと来る様なお話でした。

遊んでる伊織&響もそうですがやよいの表情全般が魅力的な7話でしたね。

Pは伊織の言葉通り役に立ちませんでしたがw

アイマス7-7
アイマス7-8
アイマス7-9
アイマス7-10
アイマス7-11
アイマス7-12
アイマス7-13
アイマス7-14
アイマス7-15
アイマス7-16
アイマス7-ののワ


6話に比べてほっこりした回でしたがキャラを絞って魅力を引き出していたと思います。

焼き肉マンとかネタもしっかり入れてきましたし。

そしてさり気なくののワさん出したりしてたし^^;

選曲もやよいらしい2曲で音楽面のアピールも完璧。


そして次は・・・あずささん回か!?

これは私得のあずささん回(しかもウエディング姿が見れる)なのか真大活躍の回なのか・・・

うん、どっちでもOKだな^^

THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 02
V.A.
日本コロムビア (2011-09-07)
売り上げランキング: 46
関連記事
スポンサーサイト

category: 2011秋以前のアニメ感想

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/1844-78190dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

THE IDOLM@STER 第7話 「大好きなもの、大切なもの」

THE IDOLM@STER 第7話 「大好きなもの、大切なもの」の感想です。 あれ? やよい回かと思ったらいおりんが可愛かったな!

Z-in脳内妄想 | 2011/08/20 12:29

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop