往く先は風に訊け ホーム » 2011秋以前のアニメ感想 »アニメ感想 ロウきゅーぶ第3話 「明日に架けるパス」

アニメ感想 ロウきゅーぶ第3話 「明日に架けるパス」  

アニメ感想 ロウきゅーぶ第3話 「明日に架けるパス」

コーチ復帰の昴、そして小学生が最高と言いだした!

前半と後半少しで練習シーンを、来週からかと思った試合は後半から始まりました。

ロウきゅーぶ3-1
ロウきゅーぶ3-2


練習シーンでは昴がイノセントチャームにかかったり保健の先生がちょっと変わってたりとロリだけでなくコメディ面も出してきました。

それにしても生徒に二つ名付けるのが好きって設定は凄いですね^^;

ロウきゅーぶ3-3

香椎 愛莉「七色彩蕾(プリズマティック・バド)」

ロウきゅーぶ3-4

三沢 真帆「打ち上げ花火(ファイヤー・ワークス)」

ロウきゅーぶ3-5

永塚 紗季「氷の絶対女王政(アイス・エイジ)」

練習内容は紗希&真帆は定位置からのシュート練習、他の三人が基礎トレでしたね。

ひなたには特殊作戦を、消極的な愛莉にはメンタルを支える術を授けます。


今回の見所

ロウきゅーぶ3-6

昴に電話をかけようとするが迷惑じゃないか気にする智花。

表情が愉快で可愛いw

ロウきゅーぶ3-7

棺桶特注ベッドで寝る愛莉。

それにしてもこのベッドで寝ても身長を伸ばすのを止めるのは出来ても小さくはならないでしょw

お風呂シーンは・・・いいや、見所では無い!

ロウきゅーぶ3-8

5人並びのベッドは凄いと思ったw

小学生でも5人ってかなりの大きさが必要だろ・・・

ロウきゅーぶ3-9

メンタルを(一時的に)克服し活躍する愛莉。

正式には不明ですが小学校6年で170弱ある女子か、凄いですねスポーツしなきゃ損ですよねw

ロウきゅーぶ3-10

名言「まったく、小学生は最高だぜ!」

いや、吸収力と成長力に対しての言葉なんですがねw

それでもこの台詞を言った昴は確実に危ないですねw

小学生が凄いとか羨ましいとかじゃなく「最高」という辺りが昴の危険性を示唆しています。

遂に始まった試合、バスケと言っても小学生の試合だからかやっぱりちょっと動きは少なめか。

まぁ昴の作戦でドリブルは智花だけですしね。

スポーツ系のアニメなのに動きがあまり描かれないのは惜しいと思ったけど次回に期待したい。


SHOOT!(初回限定盤)(DVD付)
RO-KYU-BU!
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-08-17)
売り上げランキング: 50
関連記事
スポンサーサイト

category: 2011秋以前のアニメ感想

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/1637-4aab609b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop