往く先は風に訊け ホーム » スポンサー広告 » 2011秋以前のアニメ感想 »アニメ感想 アイドルマスター 第2話「“準備”をはじめた少女たち」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アニメ感想 アイドルマスター 第2話「“準備”をはじめた少女たち」  

アニメ感想 アイドルマスター 第2話「“準備”をはじめた少女たち」

オーディション全滅、その原因は宣材!(宣材写真)

そりゃ猿の着ぐるみとか着てたら受からないですよね^^;


宣材写真(せんざいしゃしん)は宣伝材料用写真(せんでんざいりょうようしゃしん)の略称である。

所属する芸能人等を売り出すために芸能事務所がクライアント向けに撮影する写真で、通常同じ服装でさまざまなポーズを撮影したものが複数カット用意される。芸能事務所がクライアントより仕事の依頼を受ける際や、芸能事務所自身による芸能人を売り出すための営業活動に使われる。

芸能事務所による売り出しの方向性が反映される点で、オーディションの際に参加者が履歴書とともに芸能事務所に提出する写真とは異なる。


これを着ぐるみとかで撮影させた社長が悪いw

AM2-1

それにしてもプロデューサーになったはずなのに財布の紐を握っているりっちゃんw

AM2-2

そして出てきたジュピターの「天ヶ瀬冬馬」そして春香さんとのフラグを立てる!

AM2-3
AM2-4

今回のお話は他の面々に比べて自身の個性に悩む年下組の話でしたね(挿入歌「私はアイドル」)

結論としては下手に着飾ったり背伸びをせず個性を活かすのが良いという無難な落とし所(むしろ他にあるのか解らない)でしたが、年下組の暴走は見ててハラハラ物でしたねw

AM2-5
AM2-6
AM2-7

あの4人には彼女達なりの魅力があるのですからそこで勝負ですよね^^

無論他の面子の魅力も出ていたと思います。

真面目に仕事する美希に、笑顔が魅力の春香、ボーイッシュな真、不思議な魅力のある貴音etc


メイン:伊織 サブ:亜美、真美 やよい

という感じで前回よりはキャラを絞った構成でしたがそれでも全員の宣材を撮り直すという事で尺的に惜しかったですね。

AM2-8

りっちゃん曰くここから快進撃が始まるらしいので次回以降を見守りましょう。

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2  -SECOND SEASON- 01 水瀬伊織
水瀬伊織(CV:釘宮理恵)
日本コロムビア (2011-05-25)
売り上げランキング: 1379
関連記事
スポンサーサイト

category: 2011秋以前のアニメ感想

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/1626-5a01335f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。