往く先は風に訊け ホーム » スポンサー広告 » 2011秋以前のアニメ感想 »アニメ感想 輪るピングドラム 第1話「運命のベルが鳴る」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アニメ感想 輪るピングドラム 第1話「運命のベルが鳴る」  

アニメ感想 輪るピングドラム 第1話「運命のベルが鳴る」

輪るピングドラムは面白いか?

と聞かれると非常に困る。

まぁまだ1話だけしか見てませんしね・・・

演出面はかなり高いと思う、モブキャラがピクトグラム的な形になっていたり、随所で挿入される質の高いアニメーション、伏線かもしれないカラフルな自宅etc

上記の点を踏まえて輪るピングドラムという作品は魅力的だった、惹かれる。

生存戦略の部分は兄弟二人だけでなく視聴者も引き込まれますし。



1話見ても情報量が少なく台詞の意味は不明、でも続きを見たいと思わせる魅力がそこにあった。

肩肘張らずに見れる作品だと良いなぁw

輪るピングドラム 上
輪るピングドラム 上
posted with amazlet at 11.07.12
幾原 邦彦 高橋 慶
幻冬舎
売り上げランキング: 36
関連記事
スポンサーサイト

category: 2011秋以前のアニメ感想

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/1613-7272a1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。