往く先は風に訊け ホーム » スポンサー広告 » 2011秋以前のアニメ感想 »アニメ感想 星空へ架かる橋 第11話「雨にふられて」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アニメ感想 星空へ架かる橋 第11話「雨にふられて」  

アニメ感想 星空へ架かる橋 第11話「雨にふられて」

円佳の好意を断った一馬、ここから残った2人のヒロインについて描かれます。

そんな中初を焚きつける伊吹、彼女としては初を出し抜くみたいな発想は無いんでしょうね。

ほしかか11-1

本町へ二人で行こうと一馬を誘う伊吹、素晴らしい笑顔ですw

ほしかか11-2

絵のモデルを頼まれた初、ヌードなんて歩が描くわけ無いです><

ほしかか11-3
ほしかか11-4
ほしかか11-5

一方伊吹はどうみてもデート状態ですw

ほしかか11-6

カラオケではカップルと誤解されますw

ほしかか11-7
ほしかか11-8

歩とつむぎとの会話で自分の好意を自覚する初、

ほしかか11-9

初が彼女になる事で少し寂しいと思うかもしれないと言う歩、でもそれで兄が笑顔になってくれるなら自分もうれしいと。

うん、もう面倒だから歩ヒロインにして歩エンドで良いんじゃないか?

方々にフラグ立てて潰してきたんだからもういっそ・・・

冗談はさておき。

デート中に冗談めかして付き合わないかという伊吹、冗談はやめろと一蹴する一馬。

ほしかか11-10

帰路で伊吹の告白について考える一馬、直ぐに公園に戻って謝罪します。

ですが伊吹はあれは冗談に決まっていると・・・

ほしかか11-11

「ちょっと、ふられちゃって・・・」

そうですね、多分伊吹はふられましたね。


遂に兄に「おめでとう」と伝えられた初、その頃兄には子供が出来て素晴らしいタイミングにw

なんという未来予知、あれがNTか・・・

ほしかか11-12

思いの丈を叫ぶ伊吹、ここからいつもの彼女に戻れるでしょうか。

星空へ架かる橋 1 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2011-07-06)
売り上げランキング: 1722
関連記事
スポンサーサイト

category: 2011秋以前のアニメ感想

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/1518-e3ff29bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。