往く先は風に訊け ホーム » スポンサー広告 » 2011秋以前のアニメ感想 »アニメ感想 デッドマン・ワンダーランド 第10話 「墓守(アンダーテイカー)」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アニメ感想 デッドマン・ワンダーランド 第10話 「墓守(アンダーテイカー)」  

アニメ感想 デッドマン・ワンダーランド 第10話 「墓守(アンダーテイカー)」
身を挺して丸太を守ったシロ。

だがデータチップが爆弾であったと知らない一同はシロを非難、丸太はシロを殴ってしまいます。

いや、爆発したじゃないですか!?

まぁ確かに火器厳禁の場所で火が出てたしそっちかもしれませんね・・・

難を逃れた唐子と合流した一同は逃亡継続を決意。

一方凪は弦角によって生かされ墓守に誘われる、蒔名は玉木の部屋に侵入し防衛省の人間との計画に気付く。

弦角が凪を誘う発端は凪の妻を殺害した時に見せた凪の凶暴性、その深層にある狂った人格に惚れ込んでいるみたいです。

自由の鎖本部には六路が現れ残党を一掃しようとします。

ここで六路本人の口からデータチップの真相を聞く丸太。

自身が六路の作成した映像でここに来た事を知った丸太は戦意を喪失、凪を屈服させる餌にされかけますが

ずっぱし10-1

ずっぱし助っ人登場!

流石千地さん、強い(はずの)相手を瞬殺w

ずっぱし10-2

まぁ本人自分が倒したのが強い奴と知って落胆してましたがw

ずっぱし10-3

ワームイーターも超音速のインビジブル・ブラックで攻略、うん本当に良く勝てたな丸太w

協力を頼む自由の鎖ですが強い人間が生き残るこの世界を肯定する彼は断ります。

シロはどこかでモッキンバード、トトと再会しますが彼の真意は不明。

次週シロと丸太は再会出来るのか?

デッドマン・ワンダーランド (11) オリジナルアニメDVD付き限定版
片岡 人生 近藤 一馬
角川書店(角川グループパブリッシング)
関連記事
スポンサーサイト

category: 2011秋以前のアニメ感想

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/1500-6c30d4fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。