往く先は風に訊け ホーム » 2011秋以前のアニメ感想 »アニメ感想 星空へ架かる橋 第7話「ピンクのにゃんぼぼ」

アニメ感想 星空へ架かる橋 第7話「ピンクのにゃんぼぼ」  

アニメ感想 星空へ架かる橋 第7話「ピンクのにゃんぼぼ」
かなり半端な所からですが7話から「星空へ架かる橋」も出来る限り感想を書きたいと思います。

ほしかか7-1

導入部、昔の初と伊吹。

期末が終わって打ち上げをする一馬達。

伊吹は部活に、歩は写生に行っていて不参加。

ほしかか7-2

歩がいなくて残念がる陽菜、このショt(ry

カラオケまでの時間潰しにゲーセンに行く面々ですが・・・

ほしかか7-3

どっかで見た事あるキャラなんですがwww

無駄なコラボwww

麻雀のゲームもなんかコラボかな?

ほしかか7-4

ほしかか7-5

ちょっとやってみたクレーンゲームでレアアイテム「ぼぼぴん」を手に入れる一馬、陽菜の持っているアイテムのレアバージョン。

それにしてもこの2人無駄に距離近くて・・・

ほしかか7-6

子育てゲームで無駄に妄想を広げる一馬、つむぎさんのサービスシーンです^^

ほしかか7-8

ほしかか7-9

「ぼぼぴん」は陽菜にプレゼント、また謝るタイミングを逸してしまいますが嬉しいご様子。

ほしかか7-10

ほしかか7-11

ほしかか7-12

ほしかか7-13

はちみつが好きらしくハニトーに涎を垂らす円佳、可愛いです。

ポーズ変だけどww

ほしかか7-14

ほしかか7-15

カラオケの画像がコラボ・・・というかfengのあかね色に染まる坂ですね。

ほしかか7-16

一方その頃部活に参加する伊吹ですが弓に集中出来ない様子。

後半は伊吹の大会に応援に行く一同、今回はつむぎと陽菜が留守番です。

やはり集中出来なかった伊吹は決勝で惜しくも破れます。

そして皆に何も言わず一人で帰宅してしまいます。

ほしかか7-17

そんな伊吹を展望台で見つける一馬。

自分から逃げた弱さの払拭に思いっきり叫んで7話終了。

そろそろ話動かさないと話数大丈夫かな?

今回少し動いたけどまだまだ微妙かな。

星空へ架かる橋 1 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2011-07-06)
売り上げランキング: 911
関連記事
スポンサーサイト

category: 2011秋以前のアニメ感想

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/1408-dea205a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop