往く先は風に訊け ホーム » 2011秋以前のアニメ感想 »アニメ感想 花咲くいろは 第8話「走り出す」

アニメ感想 花咲くいろは 第8話「走り出す」  

アニメ感想 花咲くいろは 第8話「走り出す」


タイトル通り走り出した8話。

確かに1クールだと少し足りない気もするけど今走り出すと2クール持つのか少し心配。

湯乃鷺の特集が雑誌で組まれるというところから始まる8話。

覆面調査が喜翆荘に来るかもと言ってる傍から7組20名という予約が入ります。

確かにこの中に調査員がいるかもと考えるのが普通ですね!

最悪女将さんが仕事に入ると言っていましたが・・・

その女将さんが倒れてしまいます・・・

特に病名は出ませんでしたが「いつもの」らしいです。

そんな大変な中で、母とは連絡とれず、孝ちゃん来訪、若旦那が崇子を呼ぶ、という負の連鎖(?)が。

覆面記者と思われるお客様へのサービスを更に上質にするという崇子ですがほぼ全員納得してませんね。

その上無駄に蓮さんにプレッシャーかけてしまって更に悪循環に・・・

いろは8-1

「手が滑ったにゃー」

崇子って本当にうざい上に出来ない人間で見ててイライラしますね^^;

そもそも覆面調査員が誰か解らない状況下で予想で2組だけ優先するとかただの博打だろwww

最善のおもてなしの為に人員確保に走る緒花。

いろは8-2

いろは8-3

いろは8-4

いろは8-5


町を仲居の格好で走る緒花カッコイイ!

次回は多分孝ちゃんに悲劇が^^;
関連記事
スポンサーサイト

category: 2011秋以前のアニメ感想

thread: アニメ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/1378-fa2ce276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

解析

ページランキング

注目商品2【AA】

▲ Pagetop